艇王植木通彦、グランプリ連覇!王者松井繁のオールスター6コースからの優勝も必見!|ボートレースSG優勝戦レース 1996年のトピックスをプレイバック「ボートレース年鑑」

- 回視聴 2021/9/30

  • LINEシェア

SGオーシャンカップが新設され第1回大会を制したのは「モンスター」野中和夫、上瀧和則がダービーでSG初制覇!年末は植木通彦がグランプリ連覇で締めくくった。艇王植木通彦が公営競技初の年間獲得賞金2億円を達成しこれでSG4Vとなった。1996年のボートレース名勝負をプレイバック!最高峰レース「SG」シリーズを中心に名勝負を振り返る。ライブでは観られなかった往年のビッグレースに触れてみてください。長年のファンの皆様はあの日の一戦をもう一度お楽しみください!

コメント数・-